年に一度、内外ともの大掃除

心も体も環境も、キレイにキレイにお掃除、お掃除。

28日、東京から四国の実家に帰って来ました。
12月29日、2009年も残すところ3日、、、というか、もう2日と数時間。
29日と30日は大掃除。

普段、単身赴任で家にいない分、家族孝行の時間です!

今日は居間、風呂場の掃除、自分の書籍、書類、雑貨の整理などなど、外的部分の大掃除。

中でも見落としがちなのがパソコンのハードディスクやデスクトップの整理。
これ、結構重要です。
そして、必ずバックアップをとっておかなければなりません。
私のパソコンはMacなので、タイムマシンで自動的にバックアップはとっていますが、ハードディスクはやはり怖いです。

だから、カテゴリーごとにDVD-Rにもバックアップをとることにしています。

DVD-R 日本製 100枚入り
日本製 DVD-R 100枚入り
えっ!2,372円!!! by Amazon

数日前に注文して届いていた日本製DVD-R。
アマゾンでびっくりするほど安かった(2,372円!!!)ので思わず買っちゃいました。
バックアップもバッチリ完了で、めでたしめでたし。
(※2009年12月の内容で、価格や商品自体の変更の可能性あり)

目に見える外的な部分がきれいになると、気持ちまできれいになります。これホント!

さて、子供たちが寝静まった夜は内的な大掃除。
今年一年の出来事を、手帳などを見ながらじっくりと落ち着いてサナギります。

「サナギる」の意味
「サナギる」の意味

これって意外と大事で、2010年の夢や目標、信条を確かめるためには大変重要な作業です。

一日では朝、
一週間では、月曜、
一ヶ月では、一日、
一年では、正月

やはり何でもはじまりが重要。
ということは、その準備のための夜や大晦日もさらに重要だということです。

2009年残り2日間、穏やかな気持ちで過ごしながら、新年を迎えたいと思っている修行中のサナギでした。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ  ポチッと!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。