2011年のテーマは「威風堂々」

旧年中は大変お世話になりました。

2010年のテーマは「自然体」でした。

あっという間の一年。
振り返ってみれば色々な出来事や出会いがありました。

・出来事
畑仕事で毛虫にやられ、痒くて死ぬ思いをしてみたり、
自転車通勤でタクシーにぶつかって、死ぬ思いをしてみたり、
肘の手術の痛みで、死ぬ思いをしてみたり、、

なんだか「死ぬ思い」なんて、悪い出来事ばかりが強調されましたが、
実際は良いこともたくさんありました。
良いこともそうでないことも、全部ひっくるめて新しい体験として、楽しみながら心と体に刻み込んだ!という表現が一番合ってるような気がします。

そういう意味では、「自然体」+αくらいで過ごせた一年かなと思います。
振り返ってみれば、我、人、物、事、時、すべてに感謝な良い一年でした。

・出会い
仕事や友人などを通してたくさんの出会いがありましたが、中でも、ツイッターを通して出会った人たちには、たくさんの勇気と希望と刺激をいただきました。
140文字以内のつぶやきのゆるーいやりとりから始まって、さまざまな価値観をもった人たちと実際に会いながら、私自身の行くべき道やミッションを、灯台や北極星のように明確に、時には暗示的に示してくれました。

2011年は、もっともっと素敵な出来事や出会いがあると希望に胸を膨らませている、今この瞬間です。

さて、今年のテーマですが、今までに確立してきた自分自身のミッションや価値観をもって、新しい事に挑戦しながら、威風堂々と生きていこうと思っています。
愛と勇気の2011年にしたいなと!

本年もどうぞ、よろしくお願いします。

エルガー『威風堂々』


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ  ポチッと!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。